<   2008年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

F1の仕組みー黒幕ー

最近誰が何を取り決めて、運営しているのか再度自分自身の確認も含めて記載しておく事にした。

F.I.A(Federation Internationale de L'Automobile)
>国際自動車連盟の略 言わずとしれたあのエロ親父 マックス・モズレー会長が所属する連盟。他にWRCなどがある。 現在はパリのコンコルド広場に戻ってきた。

F.O.A(Formula One Administration)
>あまり知られてないがかなり重要な基幹 F1の権利関係をすべて握っている。
代表は知らない人はいないあの バーニー・エクレストン だ。
TVの放映権や最近ではゲームなどの権利などの収益を得ている場所、かなりのお金を貯えていますよ!!
*F.O.M(Formula One management)があり年間のスケージュールや運営を行う基幹、もちろん代表は バーニーさんです。SAFはこの基幹に最後通告されました。

コンコルド協定
>F.I.AとF1チーム間の色々な取り決めを行う基幹、FIAから出た通達に署名した瞬間からその取り決めに付いて逆らう事ができなくなる。
カスタマーシャーシの権などもこの協定で取り決めましたね。

スチュワート
>競技会審査委員、レース中のペナルティや審議を決める基幹。
ドライブスルーやこの前のピットレーンでの追突などの罰を決めた。

これ以外にもいっぱいあるけどとりあえずここまでは基本中の基本だからしっかり忘れないように覚えておこう。

例年のレーススケジュールや来年からのレギュレーション、マックス・モズレーの今後の動きがそろそろ動き始めるところです。
しっかり誰が黒幕かわかるように上の三つは最低の必需品だな。
[PR]
by f1-parcferme | 2008-06-29 22:52 | F1

中嶋 悟 DVD 発売!!

シルバーストーンのテストも終わり、いよいよヨーロッパラウンドも盛り上がってきた。
シルバーストーンテストの細かい話は割愛するが個人的に感じた点だけ記入しとく。
マクラーレン六枚フロントウイング・フォースインディア レッドブルのパクリでエンジンカウルをモデルチェンジ、フェラーリ新型フロントノーズ。
こんなとこかな?

おとといついに中嶋父のDVDを購入した!まだ見てない!明日は色々あって見れないが日曜日の昼間子供と妻が昼寝してるときにこっそり観よう!

まだ観てないので今からの期待は、雨の中嶋でオーストラリアでの四位入賞の走り、中嶋さんのお母さんが亡くなられた直後の鈴鹿、そして引退のS字で直進タイヤバリヤで終わったレース、どれも日本のF1ファンには頭から離れないレースだと思われる。

それと、中嶋さんのF1に置ける最大のクラッシュは確かシルバーストンでのテストでリアウイングが突然折れて全くのコントロールを失いタイヤウォールにしこたま激突。
一番ひやっとしたシーンでした。

さーー明日が楽しみだ。
e0043995_2161848.jpg

[PR]
by f1-parcferme | 2008-06-28 02:16 | F1

France GP -決勝結果-

なぜ今書くのか?月末の締め切りに追われ連日夜中に帰宅書く意思はあったが気力が持たず断念、遂に今日にいたる。

今回のフランスはフェラーリ独壇場でした、序盤から他を全く引き寄せず二台でタンデム走行、途中居眠りするくらいの楽なペースでの周回でした。
ただキミのエキゾーストが折れて序盤マッサに先行譲ったものの徐々にペースを戻し最後には見事1、2フィニッシュ!ドメニカリも鼻高々でしょうね。

それに引き換えマクラーレンは酷かった!ハミルトンの前戦でのペナルティで10グリッド降格、ヘイキは予選中進路妨害で5グリッド降格、レーススタート後もルイスのベッテルをパスする際にシケイン不通過でドライブスルー。

酷い有様だよ!レース前解説の人もミハエルとルイスを比べこの状況でも勝利を手に入れたミハエル、ルイスはどうでしょう???みたいな解説してたけど結果普通以下の結末。所詮こんなもんだよ。

シケイン不通過は昨年のMOZAでのレース時にもキミをパスする際に思いっきりシケイン不通過だったがなんのおとがめ無し、昨年も記載したがここで審議対象に何故しなかったのか、ミハエル引退後やはりカリスマ性のあるヒーローを生み出したかったのか?
彼はそんな器ではない!
とにかく酷いドライビングをする一人だ。要注意!
ここまで強く言うにはF1はスポーツだ、スポーツ精神を再度受け入れるべきだと日々思います。

とにかくマッサ!おめでとう!ポイントリーダーだよ!
e0043995_22341987.jpg
e0043995_2234434.jpg
e0043995_223533.jpg
e0043995_22351899.jpg

[PR]
by f1-parcferme | 2008-06-25 22:36 | F1

France GP -予選結果-

東京は大雨予想が今やどこへ?今から来るのか?
同じようにフランスGPも雨の予想だったがかなりの晴天!

フェラーリ通算200回目PP! 1951年〜2008年!キミが記念すべきPP

マニクールは路面も改装してから真っ黒!ドライバーや車に対しては快適、しかし晴天だと温度の上昇は急速。
この状況下の中予選が始まりました、やっぱりマクラーレンはミュウが高いところは厳しいんだなと言うのが実感。
フェラーリの今のできばえは最高品質!!??
結果をみて、もしフェラーリがこのまま二位以下を引き離してゴールできたら多分今年の結果が見えてくるくらいのできばえだ。
マクラーレンは結果はミルトンが13グリッドこのタイムが燃料満タンなのか、ある程度計算してのタイムなのか?これが満タンでゴール時にフェラーリの次に入りたい計算だったら立派!!
少し欲だして、BMW、ルノー、には、、、で減らしてたらマクラーレンは去年とあまり変わらず今年もヨーロッパラウンドではあまりいい結果が残せない事が浮き彫りになってきそうだ。
フェラーリの1、2は固いと思われる、だから今回はアロンソとハミルトンが見物です。
負けるなアロンソ!!!(また、個人的な観点での一言を)
e0043995_12494416.jpg
e0043995_1250026.jpg
e0043995_1250443.jpg
e0043995_1251098.jpg

[PR]
by f1-parcferme | 2008-06-22 12:51 | F1

アロンソ 2009 BMWに移籍の可能性!

この可能性はあると思います!
BMW→アロンソこのアクションはかなり昔からあった、しかしマクラーレンとの契約やブリアトーレの囲い込みなどでまだ非力だったザウバーBMWには高値の花だった。

「アロンソがBMWを選んでくれるなんて事があったら全ての門を開くよ!しかし周りのチームが払う程お金は払えないけどね!」

こんな事を言ってる時期もあった、しかし今では本当にアロンソがBMWを選び始めてる。
今のアロンソはお金よりも勝てる車を欲している。

ルノーでの完璧なまでの栄誉、マクラーレンでの不名誉な扱い、そしてルノーの非力なマシン。
彼が求めているのは地位でも名誉でも栄光でもなく、勝利なのだ!!!

今の現状でこの条件を満たせるのはフェラーリ/マクラーレン、そしてBMW。

当然マクラーレンへの移籍はあり得ない、フェラーリ移籍に関してキミの意向がかなり影響してくる、失敗すればマクラーレンの二の舞になりかねない。

となれば残るはBMW!クビサとは親友のような関係、ニックは今年1年の契約、チームはほぼワークス、ここまでくればアロンソがBMWに移籍したくなるのは当たり前。

後はタイエセン博士がどうするか?

今のタイミングであれば移籍金額の交渉も可能、そしてニックにも違約金は発生せず上手くいけば入れ替えでルノーへ、こんなような考えを持っている気がひしひしと伝わる。

だからこそここからの戦いはニックにとってF1生命最大の正念場になりそうだ。

私個人は来年アロンソがBMWに乗ってる気がしてならない、ニックは好きだがアロンソがBMWに来る事には歓迎モードになっています。
e0043995_21465321.jpg
e0043995_2148263.jpg

[PR]
by f1-parcferme | 2008-06-12 21:47 | F1

ルイス 次戦10グリッド降格! ー甘い審判 Part 2ー

昨日は怒りも収まらなかったが眠気も収まらなかった。
昨日からのキミの発言の流れを追ってみよう!
ーレース直後ー
「ハミルトンのミスで僕のレースは台無しになってしまった。もちろん、誰だってミスをするものだし、僕だって2週間前にモナコでミスをした。でも、時速200kmでミスをするのと、赤信号で止まっているクルマに突っ込むのとでは訳が違うよ。怒ったところで問題が解決する訳じゃないし、僕の結果が変わることもないから、怒ったりはしないよ」

「勝てるチャンスが十分にあったから、がっかりしているよ。タイヤのグレイニングが消えてからは、クルマはとてもよく走っていたんだ。この2戦で僕はポイントがとれなかったから、またこれからは勝たないとね。チャンピオンシップはまだ長いし、みんなの差もまだとても少ない。それに僕たちには失った位置を取り返すために必要なものはすべてそろっているよ」

ーレース終了 何時間後ー
「彼は全くもって愚かだ!確かに僕もモナコでリアが滑りスーティルにぶつかってしまっったしかしあれは200マイルもスピードが出てる際の事故で今回の事故とは比べ物にならない」

ーハミルトンが事故前に赤信号を見たとコメント後ー

「僕は赤信号をみて止まったんだ、しかし赤信号を見ても止まらなかったやつもいたけどね」

相当怒ってるね!当たり前だよ!キミの肩を持つ訳ではないがレース中の事故でも昔ミハエルがジャックにわざとぶつかったとして1年間のレースポイントを剥奪された事もある、セナにも同じようなペナルティがあった、しかしそれは両者ともコース上でのバトル中の出来事で、脇見運転なんて誰もいなかった。

だから今回の裁定は本当に甘いとおもう。
多分また彼は問題を起こす。
だからもう少し厳重な注意をお願いしたい。

F1が汚れて来る前に。
e0043995_21445387.jpg
e0043995_21452012.jpg
e0043995_21454861.jpg

[PR]
by f1-parcferme | 2008-06-10 21:28 | F1

ハミルトンのペナルティ!甘すぎる!

本当にいい加減しろ!といいたい。
一度や二度ではない!前にも彼のドライビングに関して今後の危険性を何度も書いた記憶がある。
遂に本性をだしてしまったね!と思う瞬間だった。
いままでマクラーレンにどのような英才教育を受けて来たのか知らないがもう一度教習所からやり直して欲しい!
いままで観て来た中でも本当にみっともない事をしてくれた気がする。
勝ちたいと思う気持ちが全面になんてとってつけた様なコメントをするやからがいたら貴方は一度ルイスのノーズの餌食になられてみれば?と問いただすだろう。
PITレーンの赤点滅は誰しもが知ってるストップ!
昨年もマッサ、フィジコがペナルティを受けている、でもこの二人は前に当然誰も止まっていなかった。
勢いに任せて出てしまった、、、、ん、納得できる回答、ましてや二人とも大変大きなペナルテェでレース途中閉め出しを食らった。

それが何故??

次のレース10位降格??ふざけるな!!!!

私だったら今期のドライビングポイント全数剥奪!ここぐらいはやって欲しいです。

続きはあした。
[PR]
by f1-parcferme | 2008-06-10 00:02 | F1

BMW 1.2 Finish ーおめでとう!!ー

私の愛車は少なからずともBMWだ、、、、、、やったーーーーーーー遂にきた!
1、2なんて夢にも思わなかった!!!
どんな内容であれ覇者が一番すばらしい!車もまとまっていたしドライビングも素晴らしかった!
いつかはこの勝利が来ると思っていたがこんなに速く勝てるとは思ってもみなかった!
BMW初優勝!ポーランド人初勝利!
国は盛り上がってるでしょうね!
いやーーうれしい!おめでとう!!!!!!
そしてクビサはこのレース後ドライバーズポイントでトップになりました!
e0043995_2331208.jpg
e0043995_23315542.jpg
e0043995_2332976.jpg
e0043995_2339496.jpg

[PR]
by f1-parcferme | 2008-06-09 23:32 | F1

予選終了後のコメント

キミ・ライコネン(予選3位)
「ターン10でどれほどタイムを失ったか、信じられないね。トラックはQ1の時点ですでに壊れ始めていて、ドライブできる状態じゃなかったんだ。氷の上をドライブしているようだったし、その部分では正しいラインを見つけることが出来なかったよ。クルマはとてもいい状態でポールポジションを争えたはずだから、本当に残念だよ。こんなことが起きるなんて理解できないね。気温が高かったせいかもしれないし、この部分の修復作業が上手くいってなかったせいかもしれないけれど、1つだけ確かなことは、明日のレースでもこの部分を通るのがとても難しくなるってことだね。でも、状況はそんなに悪くないよ。僕たちは速いし、トラックのクリーンサイドからスタートすることは明らかに重要だからね。明日はどうなるか見守ってみるよ」

フェリペ・マッサ(予選6位)
「この結果は予想していたものではないのは明らかだし、いつもの位置で上手くやれる全てのものを持っていたから本当に残念だよ。クルマは昨日も今日の午前も非常に速かったけれど、ターン10で起きたトラブルのせいで前列でポジションを争うことができなかったんだ。その他はタイムを見るしかないよ。最初と2つ目のセクターはとても良かったけれど、最後はタイムを失ってしまったんだ。レースでもあのコーナーのトラックコンディションが今のように続いたら、すでに伝統的にある不確定要素が更に増えて偶然の出来事によって影響を受けるだろう。通常の状況であれば6位からのスタートは優勝争いのチャンスを諦めることを意味するけれど、今日はそうは言えないよ。特に僕たちは週末ずっととても力強かったからね」

ルイス・ハミルトン(予選1位)
「1年前にF1で初めてポールポジションを獲得したカナダで再びポールポジションを獲得するのは本当に素晴らしいことだね。トラックは壊れ始めていたけれど、僕たちのクルマはいい感触だったし本当に絶好調だったんだ。予選Q3での最後から2番目のラップでは膨らんで走ったせいで少しタイムを失い、ロベルトとキミが僕を追いかけていることはわかっていたから全力を出さないといけないと気付いていたんだ。最後のラップではコンマ6秒上回ることができたから、ポールポジションに十分だったよ。チームのみんなのおかげだね。明日は同様の結果でもってみんなに報いることが出来ればいいと思うよ」

ロベルト・クビサ(予選2位)
「いくつかのコーナーで路面がはがれて酷い状況になっていて、とても難しい予選になった。こういうコンディションだと、とてもミスをしやすくなるんだよ。ほんの10cmか20cmレーシングラインを外しただけで、アスファルトのかすに乗ってしまい、グリップが非常に失われるんだ。でも、2位でもとても嬉しいよ。このようなコースでは、きっと明日のレースはタフなものになるだろう。残念ながら、僕はコースがきれいなほうからのスタートではない。特にマクラーレンはとても強そうだし、フェラーリからのプレッシャーもある。でも、みんなの戦略がどうなのかはまだ分からないよ」

ニコ・ロズベルグ(予選5位)
「コースコンディションが昨日からかなり変わっただけでなく、午前中ともかなり違っていた。それだけでなく、路面がいろいろなところではがれてきていたんだ。だから、とても難しい予選だっただけに、今日のこの結果は特に嬉しいよ。グリップがなかったから、今日の目標はミスをしないことだった。10cmもラインを外せば、とんでもないことになるだろうからね。でも、なんとかすべてをコントロールして、ラインを外さずに走ることができた。その見返りがこの5位という順位さ。これは明日のレースに向けて素晴らしい位置だよね」

e0043995_131045.jpg
e0043995_1311141.jpg
e0043995_1312180.jpg
e0043995_1313488.jpg
e0043995_1314533.jpg

[PR]
by f1-parcferme | 2008-06-09 01:24 | F1

カナダGP-予選+グリッド-

ここに来てフェラーリのまとまりの無さが出始めてしまったのかな?
今キミに関してはモナコの失敗でチームへの不満がまだまだ晴れていない、そこに来てレース前に2009年以降はまだ未知数みたいなコメントをしている。
大丈夫かフェラーリ??
キミに関してはこのコースが不得意なのはわかっていてこの予選結果はまあまあだと思うがマッサに関しては何してんの?って感じですね。
今回はクビサ、ニコに関してはいい出来でしたね!
しかし、このサーキットはSCの回数、タイヤの使い方!この二点を制したものがGPを制すると言っても過言でないほどドライバー一人では勝てないGPだ。
だから今現在マクラーレン+ハミルトンが一番可能性がある、先ほども述べたようにキミ+フェラーリはチーム間がまとまってない、だからこそここは一発はハミルトン、ニコ、クビサがかなりいい結果を残しそうです。
大穴はアロンソ!!SCの回数次第では、、、、優勝???なんて事はないかな?

e0043995_2220497.jpg
e0043995_22215933.jpg

[PR]
by f1-parcferme | 2008-06-08 22:22 | F1