<   2006年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

おめでとう!マッサ!初優勝!

四年目での初優勝、ザウバーの頃から絶対に勝てるドライバーだと信じて来てようやくの初勝利、感動しました。ミハエルがアロンソと争ってる間ペースを下げて待ってる健気さ泣かせますね。本当におめでとう!!多分これから何度も勝てると思いますが今日の一勝は絶対に忘れられない一勝でしょうね!鈴鹿のパドックで一生懸命パスタを食べてた昨年から比べると少し大人になった気が、、、、、、。これからも期待してるよ!しかしどうしたのマイケル?アロンソに見事にセーフティーカーが見方しましたね、後一周あれば絶対に抜けてましたね、でもまー見事な走りでしたよ眉毛君!一つ疑問が!あのフェラーリにもあるリヤタイヤカバーはなんだ???来週までの宿題で調べてこよう。
e0043995_22533942.jpg

[PR]
by f1-parcferme | 2006-08-27 22:53 | F1

虎視眈々!ライコネン

今年はあきらめてはいけませんよ!私が今まで観て来た中で一時バトルから気持ち的に遠ざかったドライバーで翌年チームが変わって急に速くなったドライバーは殆どいなかったような気がします。期待されてても車が著しく悪くまともに走れなくてもマンセルのようなたまにあり得ない程のパフォーマンスを発揮したり、バリチェロのように地道に毎回ポイントを獲得したりしてれば翌年良い車にのって活躍した前歴がありますが両者とも絶対に失っていなかったのが勝つという気持ちと負けん気だと思います。ミハエルのようなあれだけ勝ってるのに絶対に負けたくないと言う気持ちもナンバー1ですね、昔のセナもそうでした。しかし今のキミには全く感じれません、移籍先の事を考えてるのどうかわかりませんがもう少し勝ち気に行ってほしいですね、来年どこに移籍するかいまだ不明ですが最大級のモチベーションを休憩させたら戻って来るのに時間がかかりますよ!!今日のトルコも実は私はキミの期待してます、燃料の計算からいってもしかするともしかするかもしれません、しかしキミにモチベーションが最大のネックになってくるの間違い有りません。
がんばれキミ!!ふてるな!あきらめるな!!
e0043995_11112363.jpg

[PR]
by f1-parcferme | 2006-08-27 11:11 | F1

今日からキュウリ栽培の日記もつけます。

先週の8月19日に我が庭園(猫の額程)にキュウリの鉢植えをおきました、なぜ急にキュウリの栽培かというと日頃からぬか漬けか大好物な私は自分でもよくぬか漬けを漬けてましたが今回の引っ越しをきにキュウリから育てようと本当に容易な素人感覚ではじめました、お店の人に相談し土と化学肥料を買い込み種を植えました。そしたらなんと三日後には発芽して小さな目を出しました!最近毎朝出社する前に水をやってます。将来そのぬか漬けを食べながらビールを飲む事が小さな夢です!!その進捗ぶりを絵日記感覚で載せようと思いました、今回が第一回目です。
さー今後どうなるんだろう????
e0043995_10551396.jpg

[PR]
by f1-parcferme | 2006-08-27 10:55

マッサ初PP!!

びっくりしました!マッサ君が初ポールとりましたね、おめでとうございます!ミハエルのセクター2は大失敗なのか?もしくは燃料の差なのかは定かではありませんが少し遅過ぎでしたね。
またまたフェラーリの1.2で始まるトルコGP、決勝が、待ち遠しいですね!
しかし。ルノーはどうしたんでしょうかね?急にあそこまでマシン性能に差があったのに今は完全に抜かれてしまいましたね。一概にマスダンパーの影響とは言いがたいですね。
多分一番大きなところはタイヤでしょう、最近のレースの七割以上がタイヤ性能にやられてる感が多いですね、昨年はブリジストンには鬼門の一年でしたが今年はようやくむくわれてきてますね。来年から一社供給が決まってますのでここまでの急な格差はつきづらくなりそうですね。
来年もまた楽しそうなシーズンが待っていますね。
[PR]
by f1-parcferme | 2006-08-27 00:29 | F1

そろそろじゃないですか?琢磨!!HONDA復活!!

本当に勝手な妄想かもしれません、しかし少しだけ私の耳に入ってしまった以上ここに書かずにはいられません(そんなに大げさなことか?)。
多分ケロちゃん「今期限りで引退する」と言いそうな雰囲気なのは間違いないですね!先日もそんなような事をほのめかしていましたね、HONDAからしても完全にケロちゃんはHONDAの車に体する構想に全くと行っていい程合ってないドライバーだと言う事もわかってますよね(推測)そしてHONDAの計画として「琢磨君には決して損はさせない!」と昨年十月に名言してました、確かにSPAの琢磨のシートはありましたが本当にそこがHONDAの琢磨に対する最終段階なのか少し疑問も残ります。ここからは色々な話や推測を勝手な個人的な見解で話しますが、SPAも井出を含めもう一人くらい日本人を育てたい、そしてアグリ、多分松浦君がF1に来るでしょう!そうすると後から来た左近と松浦を組ますのがベストの選択ではないでしょうか?そしてHONDAはケロが相当必要ない現状なんとか自主的にやめて欲しい!!と言うのが本音でしょう、そして引退したと仮定してでは後任は誰?アンソニー?確かにその線も有りますがアンソニーはSPAとHONDAのどちらでも使えると考え琢磨が来るのがあたりまえの様に考えられます、ジェフウイリスも居なくなり日本色も以前より濃くなってきましたね、多分今年の成績ではニックフライもあぶないですね、となれば琢磨が帰ってくる環境はもの凄くベストな状況で帰って来れますね。もしバットンも移籍となれば(トヨタウイリアムズかな?)琢磨とアンソニーで理想型にもなります。
なので、私は勝手ながら!ここに宣言します!来年のHONDAに琢磨が復活する!
e0043995_20493219.jpg

[PR]
by f1-parcferme | 2006-08-19 20:49 | F1

今更ですがBUTTONよくやった!

最近、引っ越し後の後仕事で本当に忙しい日々でした、しかし前回のハンガリーGPどうですかね?周りのF1ファンでない方々も珍しく放送を観て今回面白かったね!といわれ少しびっくりしてました。みなさんはいかがですか?確かに結果をみれば色々凝縮されてたレースだなとは思いますが、少し雑な感が否めません、、、、21週目からみんながドライに履き替えだしてからは給油量などの計算も絡み最初に最初に動いたバットンがトップでこのまま行けば一位!!と言う瞬間からは面白みが増しましたね。アロンソの右リアのナット事件も多分久々に緊張爆発でのピット作業を強いられたルノーチームクルーがHONDAの勢いに負けた感がありますね!今回の勝利はバットンのドライビングが全てですね、上手いやつは速い!ラッキーは無い!今回の表彰台のメンバーはなんだか少しくろう好みする結果でうれしかったです。でも今回凄く驚いたのはHONDAの上下動が殆ど感じられないことです、さすがHONDAですね、マクラーレンの上下動と比べても雲泥の差がありますね。最後にウエットでがんばったけどやっぱり負けん気が強すぎた皇帝さん、最近私くしあなたの走りが大好きです!!!若い頃のマイケルが帰って来た気がします。でもでもでも今回はあの馬鹿ウサギが止まったから絶対にポイント取って欲しかった!!!(最後に暴言はきました)
バトン!HONDA!おめでとう!そしてHONDAさん貴重な写真ありがとうございました!
e0043995_12273964.jpg

[PR]
by f1-parcferme | 2006-08-19 12:27 | F1