2010 ブラジルGP -チャンピオンへの条件-

本当に久々の記述だなーーー!
今年は面白いな!今のチャンピオン候補で一番期待しているのはなぜかフェルナルド!次はセバスチャンかな?
この前鈴鹿に行った時もフェルナルドは普通に笑顔で挨拶を交わしまるで友達のようにふるまってくれた(本当に覚えてるの??)。
しかしセバスチャンは今の若者っぽく少し覚めており、あんまりいい印象ではなかった。(昨年も同様)これは性格の問題か?
まあ!どうあれブラジルの結果から推測されるチャンピオンの条件を他HPからの引用で記載しておく。

■フェルナンド・アロンソの場合(231ポイント、優勝5回)
唯一アロンソだけがブラジルGPでタイトルを決める可能性が残されている。

<アロンソがブラジルGPでタイトルを獲得するための条件>
アロンソ1位、ウェーバー5位以下
アロンソ2位、ウェーバー8位以下
アロンソ3位、ウェーバー10位以下

ブラジルでアロンソを止められるのはウェーバーだけということになる。


■マーク・ウェーバーの場合(220ポイント、優勝4回)
ウェーバーがタイトルを逃すとすれば、以下の状況になった時だ。

<ウェーバーがチャンピオンシップから脱落する条件>
アロンソ1位、ウェーバー5位以下
アロンソ2位、ウェーバー8位以下
アロンソ3位、ウェーバー10位以下

アロンソがブラジルGPで4位以下になれば、ウェーバーの順位に関係なく彼のタイトル獲得の可能性は最終戦までつながることになる。しかし、アロンソが表彰台圏内を走行していた場合、ウェーバーのポジションがタイトル争いの鍵になるだろう。


■ルイス・ハミルトンの場合(210ポイント、優勝3回)
ハミルトンの場合、状況はウェーバーよりも更に厳しくなる。

<ハミルトンがチャンピオンシップから脱落する条件>
アロンソ1位
アロンソ2位、ハミルトン4位以下
アロンソ3位、ハミルトン5位以下
ウェーバー1位、ハミルトン5位以下
ウェーバー2位、ハミルトン9位以下

アロンソがインテルラゴスで優勝した場合、ハミルトンは無条件でチャンピオンシップから脱落することになる。


■セバスチャン・ヴェッテルの場合(206ポイント、優勝3回)
アロンソと25ポイント差のヴェッテルは、ブラジルGPで少なくとも10位以上に入ることがタイトル争いに踏みとどまる最低条件だ。

<ヴェッテルがチャンピオンシップから脱落する条件>
アロンソ1位
アロンソ2位~10位の時、ヴェッテルがアロンソを上回る順位を獲得できなかった場合
ウェーバー1位、ヴェッテル4位以下
ウェーバー2位、ヴェッテル7位以下
ウェーバー3位、ヴェッテル8位以下
ウェーバー4位、ヴェッテル10位以下

基本的に、ヴェッテルはアロンソよりも前でフィニッシュしなければならない。しかし、アロンソが優勝した場合、ヴェッテルは無条件でタイトル争いから脱落する。もしアロンソがノーポイントに終わったとしても、ヴェッテルは1ポイント以上獲得しなければならない。また、彼にとってウェーバーの存在も気になるところだ。


■ジェンソン・バトンの場合(189ポイント、優勝2回)
ディフェンディングチャンピオンのバトンの場合、ブラジルGPで最低でも2位に入らなければタイトルを防衛できない。また、以下の状況になった時、彼は無条件でタイトルを逃すことになる。

<バトンがチャンピオンシップから脱落する条件>
アロンソ6位以上
アロンソ7位~10位、バトン2位以下
ウェーバー1位
ウェーバー2位~4位、バトン2位以下

バトンがタイトル獲得に望みをつなげるためには、最低でも2位でフィニッシュする必要があり、なおかつアロンソに何かが起きなければならない。もしバトンが優勝し、アロンソがノーポイントに終わったとしても、ウェーバーが5位以下でなければ望みはつながらない。
[PR]
by f1-parcferme | 2010-11-06 20:46 | F1


<< さあ!最終戦 アブダビGPー決勝ー F1 2010 2009年度との比較 >>